本文へ移動

東海道ひな人形めぐりを振り返って

はじめに

2022年2月26日から3月6日にかけて、今回で二回目となる湖南市東海道ひな人形めぐりが開催されました。
コロナ禍の中、少しでも地域活性化につながればという想いのもと、日本古来の伝統である行事を地域の皆さまの力を得て開催できました。

設営・準備

地域の皆さまから約50揃いのひな人形飾りが集まりました。

そのひな人形飾りを展示ポイントに振り分けます。
箱からひな人形飾りを取り出し、一つ一つ丁寧に飾り付けました。
設営・準備においても地域の皆さまに協力していただきました。

東海道ひな人形めぐり 三雲学区エリア

三雲学区エリアでは、三雲まちづくりセンターや柑子袋まちづくりセンター、報恩寺など5つのエリアで展示を行いました。

開催期間中は天候にも恵まれ、約2000人の来場がありました。
地域のお子様連れの方やご年配の方まで、老若男女の方々に楽しんでいただけたと思います。

おわりに

準備から設営・当日の運営・後片付け、すべてにおいで地域の方々に協力をしていただきました。
二回目となるこの催しが実現できたのも地域の皆さまの協力があってのことと、心より感謝しております。
みくも学区まちづくり協議会
〒520-3233
滋賀県湖南市柑子袋860-1
柑子袋まちづくりセンター内
TEL.0748-71-2560
MAIL.koujib-8601@iaa.itkeeper.ne.jp
 
TOPへ戻る